疲れ目 ツボ

疲れ目に効くツボを押して充血を取る|効果の高いお勧めの3つ

目の充血を解消するには、目の疲れを解消することです。
つまり、目の疲れに効くツボを押すことで充血解消が期待
できます。

 

目の疲れに効くツボは目の周辺にいくつかありますが、なか
でも睛明(せいめい)客主人(きゃくしゅじん)風池(ふうち)
の3つが代表的です。

 

 

睛明(せいめい)

 

目頭の内側と鼻が重なる、凹んだ部分にあります。目が
疲れたときに、自然とつまんでいる人も多いと思います。
この部分を1分程度、親指と人差し指で優しく押します。

 

 

このとき、目を強くぶったり、眼球を動かしたりすると目に
色々な刺激を与えることができるので、より効果が高まり
ます。

 

客主人(きゃくしゅじん)

 

目じりともみ上げのちょうど真中にあります。こめかみの
辺りです。左右両方を人差し指に中指を重ねて、ゆっくり
円を描くように押します。

 

 

 

 

 

風池(ふうち)

 

耳たぶの後にある骨の先端と襟足の真中にある凹んだ
部分にあります。親指を当て、他の指は頭を包み込むように
添え息を吐きながら約10秒押します。

 

 

 

 

 

ツボ押しをする前に蒸しタオルを使うと、ツボ押し効果を
高めることができます。目が疲れているときは、目の周り
血のめぐりが悪くなっていることがほとんどです。

 

 

蒸しタオルを当てることで血のめぐりが良くなり、さらに、
ツボ押しで血のめぐりが良くなるため、目の疲れが和らぎ
ます。

 

 

蒸しタオルは簡単に作れます。水でぬらしたタオルを水滴
が出てこなくなるまでギュッと絞り、サランラップで包む、
もしくはビニール袋に入れて、レンジで1分程度温めるだ
けです。

 

 

出来上がったときは熱くなっているので、火傷しないよう
に気をつけてください。

 

⇒さらにブルーベリーサプリメントをプラスすれば効果倍増